2019年03月09日

「スグレモ 撮画ツール 5」74%OFFの500円 パソコンの中のデジカメ!パソコン画面やWebページを簡単キャプチャするソフト




当選の特別価格はこちらから
ソースネクスト「スグレモ 撮画ツール 5」74%OFFの500円


パソコン画面やWebページを簡単に切り取り保存
本製品は、パソコン画面に表示された画像やWebページを簡単に切り取り、保存できる、いわばパソコンの中のデジカメ。7種類のキャプチャ方式で自由に撮画できる便利ツールです。撮影した画像はサムネールで一覧表示されるので確認も簡単です。

こんな時に便利
・企画書、レポートの素材作成
・ブログ、ホームページの素材作成
・パソコンの各種設定画面の保存
・デジカメ写真の切り抜き、メール送付
・ネットショッピングの注文書など、Webページの保存

7種のキャプチャ方法
<1.webページのスクロールキャプチャ>

ブラウザにインストールできる専用のボタンから1クリックで保存できます。

<2.デスクトップ全体>

デスクトップ全体をキャプチャします。

<3.アクティブウィンドウ>

現在選択しているウィンドウをキャプチャすることができます。複数のウィンドウが開かれているときなどに便利です。

<4.ウィンドウ選択>

指定したウィンドウや、ダイアログボックスのみをキャプチャできます。また、ウィンドウ内の一部分をキャプチャすることもできます。 インターネットのWebページを保存したい場合などに便利です。

<5.矩形領域>

マウスのドラッグで範囲を指定すると自動的に矩形(四角形)に区切られ、その範囲内の画像をキャプチャできます。指定の範囲のみキャプチャしたい時に便利です。

<6.楕円領域>

マウスのドラッグで範囲を指定すると自動的に楕円に区切られ、その範囲内の画像をキャプチャできます。写真の顔だけを切り抜きたい時などに便利です。

<7.フリーハンド>

開始点から終了点まで自分の好きな形にマウスをドラッグすると、軌跡どおりの形に画像をキャプチャできます。

ショートカットキーでの撮影や、範囲調整も自在
<ショートカットでサクサク撮影>
キーボードのCtrl+F7などのショートカットで撮影できます。本バージョンからWindowsログイン時に自働で常駐するようになり、都度自分でプログラムを起動しなくてもをショートカットキーで撮影できるようになりました。

<キャプチャ前にサイズを確認・調整できる>

キャプチャ前に撮影範囲を確認し、調整することができます。(矩形領域、楕円領域、フリーハンド保存時) 確認が不要な場合は設定でオフにすることも可能です。

<後から切り抜き範囲を調整できる>

例えば、指定した範囲がズレていて内容が見切れてしまったような場合。後からキャプチャのトリミング範囲を修正できます。

<前回の設定で再キャプチャ>
前回撮影時のキャプチャ方法、画面サイズですぐに再撮影可能です。
動画のコマ撮りなど、同じ指定範囲で何度も撮影するときに便利です。

<タイマー撮影、連写撮影もできる>

普通なら撮れないプルダウンメニューの内容も撮影できます。 マウスポインタだけ写らないように設定することもできます。

キャプチャの保存・利用もスムーズ

矢印やテキストには枠線が付いているので、どんなキャプチャ画像でも見やすく、ちょっとした追記に便利です。

ソースネクスト標準価格1980円→特別価格500円
スグレモ-撮画ツール-5.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185680571

この記事へのトラックバック