2019年02月11日

「目がホリデー 2」87%OFF500円 視力の回復が期待できる、立体視による目の筋肉をストレッチ



当選の特別価格はこちらから
ソースネクスト「目がホリデー 2」87%OFFの500円


目がホリデー2.jpg

<立体視のやり方>

立体視により、近くの絵を見ながらも、遠くを見るような筋肉の動きを得られ 目の筋肉をストレッチでき、リラックスさせたり、視力回復も期待できます。
平行法
・目の前30cm位に離し、遠くを見るように意識して、 絵の上の点を目の前5cm位まで近づけます。
・点が4つに見える状態にします。 点が4つから3つになるところまで目を離していきます。
・点が3つに見えるところで止め、しばらく目線を動かさずにいると立体物が浮き上がります。

交差法(寄り眼)
・画面と顔の間に指を立てます。
・目を寄り目にして、指にピントを合わせます。
・指を前後に動かしながらマークしてある 三角点が三つになる所を探すと立体物が浮き上がります。

2ジャンル、50種類以上の画像を収録
3Dステレオグラム(34種類)
目がホリデー3

写真タイプ(17種類)
目がホリデー3

ソースネクスト標準価格3990円→特別価格500円
目がホリデー2.png
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185534845

この記事へのトラックバック